当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2008年3月28日金曜日

Notesのアップデート試験3

usサイトに書いてある英文を必死になって読んでみた。

試験問題が60問で、試験時間が105分。
ひえぇぇ。多いなぁ。まぁ、いつも30分程度で試験は終わらせてるから気にしない気にしない。
合格得点が75%。
まぁ、普通だね。できれば70%にしてほしいな。

試験範囲は・・・
・コンポジットアプリケーションについて
・設計と開発の機能強化
・プログラミングの機能強化
・DominoとDB2の統合
・Domino アプリケーションにおける Web サービス
うーん、Db2の統合って・・・できるようになったと言っても、何人のユーザが使うのか・・・
覚える必要ないんだけどなぁ。
コンポジットアプリケーションも必須だけど、作る必要性がないからなぁ。

この部分だけ問題数が少ないことを祈るしかないかな。


・・・タイトルを他の記事にあわせて変更(2008/04/04)

0 件のコメント: