当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2008年7月30日水曜日

メールのアーカイブ

メールのアーカイブ。ノーツが標準で持っている機能で、よく使われているものだろう。


このアーカイブ。設定を間違えると、正しく動いてくれない。
通常、「すぐにアーカイブ」でアーカイブするであろうが、このとき、アーカイブ選択文書の設定を「ユーザーに選択された文書」にしておくと動かない(動作しても、1件もアーカイブされない)のだ。



アーカイブの設定メニューで、アーカイブの選択を行う。
ここで、「編集」をクリックする。














アーカイブの条件選択の画面になるので、「選択条件」をクリックする。














ここで、「ユーザーに選択された文書」にしてしまうと「すぐにアーカイブ」は実行されない。
ここでは、それ以外のオプションを選択する必要がある。
どうしても、「ユーザーに選択された文書」にしたい場合は、アーカイブ方法を
「アーカイブ」「選択文書をアーカイブ」のメニューで実行する必要がある。


Lotus Notes/Domino カスタマイズとセキュリティ強化 - 株式会社エフ

0 件のコメント: