当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。
記事そのもののリンクについてはご自由に行っていただいてよいです。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2009年5月28日木曜日

各種関数による時間の取得

今日は切ない事があった(ローカルDBを暗号化しないようにするには・・・に書いてあることをやっちまった)ので、
面白くも何ともない記事です。

ノーツを使って、時刻を取得するにはいくつものの方法があります。
それぞれどのように表示されるのかを知っておくと、実際にプログラムを組むときの目安になると思います。
そう言ったサンプルです。

-----------------------------------------------------------
Sub Click(Source As Button)
Dim scriptVar As Variant
Dim jikan As NotesDateTime
Dim formulaVar As Variant
Dim msg As String

scriptVar = Now()
Set jikan = New NotesDateTime( Now )
formulaVar = Evaluate( "@Now")

msg = _
"Now()関数で取得した時間:" & Chr$(9) & scriptVar & Chr$(10) & _
"NotesDateTimeのローカル時間:" & Chr$(9) & jikan.LSLocalTime & Chr$(10) & _
"@Now関数で取得した時間:" & Chr$(9) & formulaVar(0) & Chr$(10) & _
"Time関数で取得した時間:" & Chr$(9) & Cstr(Time) & Chr$(10) & _
"今日1日の経過時間(秒):" & Chr$(9) & Timer

Msgbox msg, MB_OK, "各種関数による時間の取得"
End Sub


このサンプルを実行したのが、以下の画面です。


なぜか、Evaluate( "@Now")の結果が1秒進んでますね。
実際には1秒未満でしょうが(何度か実行すると、同じ時刻にもなる)、遅れるなら分かるのですが、なぜ進むのでしょう?
ちょっと不思議です。


Lotus Notes/Domino カスタマイズとセキュリティ強化 - 株式会社エフ

0 件のコメント: