当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。
記事そのもののリンクについてはご自由に行っていただいてよいです。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2009年7月22日水曜日

x進数を10進数に変換する関数

数値をx進数に変換してみるの中で、10進数に変換する関数はない。と書きましたが・・・

ありました。

Val関数を使います。
元々は、文字列を数値にする関数なのですが、
特別な記号を使うことで、16進数や2進数を10進数に変換することができるのです。
特殊な記号とは、ヘルプにも書いてありますが、
&h及び&です。
「&h文字列&」というように、&hと&で囲うと間の文字列が16進数として判断されます。
&hの代わりに、&oや&bを使うとそれぞれ8進数、2進数となります。


サンプルは16進数を10進数に変換するものです。
応用して、2進数を10進数に変換するものを作ってみてください。


------------------------------------------------------------
Sub Click(Source As Button)
Dim inp As String
inp = Inputbox( "16進数を入力してみてください", "16進数を10進数に変換" )

Msgbox Format( Cstr( Val( "&h" & inp & "&" ) ), "#,###" )
End Sub


【PR】ノーツ/ドミノに関するお問い合わせは下記まで【PR】
Lotus Notes/Domino カスタマイズとセキュリティ強化 - 株式会社エフ

0 件のコメント: