当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2010年9月28日火曜日

Lotus Notes/Domino 8.5.2をインストールしてみた その3

今日(9/28)も東京は雨です。
雨は嫌ですが、「恵みの雨」という言葉もあるように、雨を有り難いものと考えましょう!

では、にほんブログ村 IT技術ブログへこちらをポチッと押してから読んでください。


もう少し8.5.2ネタが続きます。
今回はIBM Domino Administratorを使っている際の注意点です。

筆者は8.5.1から8.5.2にバージョンアップを行いました。

この後、IBM Domino Administratorを起動したところ、ローカルPCに接続できなくなりました。
(デフォルトの接続設定はサーバにしていました)
画面をよぉ~く見ると、ローカルPCのブックマーク表示が変です。
「ローカルPC」としか表示されていません(ごめんなさい。画面取り損ないました・・・)
このため?、ローカルPCに接続しようとしても、「ローカルPCのアドレスが見つかりません」というエラーが表示されてしまいます。

こんな時はどうすれば良いのでしょうか?
答えは簡単です。
このブックマークの情報を更新すればよいのです。では、どうやって更新するのか?
以下の2つのうち、いずれかの方法で行ってください。
1.サーバリストの更新
(1)[アドミニストレーション][サーバーリストの更新][現在のドメイン]メニューを実行([すべてのドメイン]でも可)

2.システム管理プリファレンスの設定変更
(1)[ファイル][プリファレンス][システム管理]メニューを実行
(2)「システム管理プリファレンス」ダイアログで[サーバーブックマークの更新]にチェックを付ける
(3)IBM Domino Administratorを再起動



上記を行った後のサーバーリストがこちら。
これで確かにローカルPCに接続することができるようになりました。


・・・でも、この名前、正式にはなんて言うんでしょうね?
「サーバーリスト」なのか「サーバーブックマーク」なのか、はっきりさせて欲しいですね。





【PR】ノーツ/ドミノに関するお問い合わせは下記まで【PR】
単純なDBのカスタマイズから他アプリケーションとの連携までご要望にお応えします
Lotus Notes/Domino カスタマイズとセキュリティ強化 - 株式会社エフ

0 件のコメント: