当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。
記事そのもののリンクについてはご自由に行っていただいてよいです。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2013年3月20日水曜日

XPages Extension Library Japan ベータ3をリリースしました!

皆さん、こんにちは。今日(2013年3月20日)は春分の日です。花粉症なのに、マスクをしないで出かけてしまって、帰ってきてからぐずぐずになってます。困ったものですね。

もうすぐ、IBM Notes/Domino 9.0 Social Editionが出荷されますが、その前にまたまた告知があります。
もう皆さんご存知ですよね。XPages Extension Library Japan プロジェクト。先月も当ブログで告知したあのプロジェクト(XPages Extension Library Japan プロジェクトをご存知ですか? )ですね。

XPages Extension Library には3つのサンプルデータベースがあり、それら一つ一つを日本語翻訳しているということはご存知ですよね。
ということで、今回は3つ目のノーツアプリケーション(XPagesSBT.nsf)を翻訳しました。
このノーツアプリケーションは、「XPages からクラウドサービスやソーシャルネットワークサービスにアクセスします。」というもので、
  • IBM Sametime と IBM Connections (Lotus Greenhouse)
  • LotusLive (IBM SmarterCloud) ・・・ 利用にあたり組織管理者の権限が必要
  • Dropbox
  • Twitter
  • Generic Services (Stackoverflow と Redmine)
  • Utilities (User Bean, @Functions, JSON DataNavigator)
へのアクセステストができます。
※上記のテストを行う場合、それぞれのソーシャルサービスへアクセスするためのアカウントが必要になります。(2013/03/21 追記)
IBM Notes/Domino 9.0 Social Editionを使わなくても、これだけのことができる!というのはすごいですね。こうなると、Notes/Domino 9.0 SEは、どこまで何ができるのだろうか?がとても気になります。


なお、ダウンロードのURLはこちらです!
XPages Extension Library Japan
ベータ2をダウンロードした人は是非、続けてベータ3をダウンロードしてください。
そして、まだ一度もダウンロードしたことがない。という方は、Notes/Domino 9.0 SEを入手する前に是非、ダウンロードして使ってみてください。
Notes/Domino 9.0 SEがより一層楽しめるようになりますよ!


今後のプロジェクトの展望は、前回話したように、XPages の初心者向けに「Demonstration Application for XPages」の日本語翻訳化を進めていきます。こちらは、Notes/Domino 9.0 SEのみでの動作を予定していますので、Notes/Domino 9.0 SEでのXPagesの学習にも利用できるようになるかと思います。

皆さんが応援していただければ、その分、メンバーのやる気も出て、それだけ早いリリースにつながりますので、是非、応援&ご協力をお願いします。


それでは、今日はこの辺で・・・

2 件のコメント:

たむら さんのコメント...

さっそくダウンロードしました!
XpagesExt.nsfを試してます。
気になる点をまとめて、後ほどレポートしますね!!!

Masahiko Miyo さんのコメント...

たむらさん、ありがとうございます!

周りの方にも勧めていただけると幸いです。