当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任という形でお願いします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2016年2月5日金曜日

IBM Connect 2016の反省と今後の予定

みなさん、こんにちは。
IBM Connect 2016は終了しましたが、まだオーランドに滞在しています。

今日は、一緒にこちらに来たみなさんと遊びに、 いえいえそうではなく、今回のIBM Connect 2016での収穫や反省についてのディスカッションをしていたわけです(ホントですからね!)


各人の得たものや反省について私が述べるのは筋違いですので、例年通り、私個人の得たものと反省について述べます。

1.収穫
正直に書きますと、IBM様からの発表で私が得たものは皆無に近かったです。
IBM Verseは確かに魅力的な製品で、オンプレミス版やオフラインの発表もあったのですが、
まだどうやって、広めていけばよいのかの見当がついていません。
どなたか私にご教授願いたいくらいです。
そして、何より、Notes/Dominoの新しい話が何もなかったのは大きいです。

では、まったく得るものは何もなかったのかというと、そうではありません。
REST/JSONを過去のIBM Connectのセッションで聴いて、自分で学習していましたが、
今年はそれに関連したセッションを3つも聞くことができました。

REST/JSONはWebアプリケーションの世界では当たり前に使われています。
ですが、Notes/Dominoの世界ではまだまだ認知度が低いと感じていて不安がありました。
しかし、今回のIBM Connectに参加することで、世界では使われ始めてきているということが確認できて、今まで自分が学んできたことは間違いではなかったということが分かりました。
これは私にとって非常に喜ばしいことです。

また、最近新しくNODE-RED/Node.jsの学習も始めました。こちらも関連したセッションを聴くことができました。
こうやって、自分の中のトレンドと世の中?のトレンドが一致しているというのは嬉しいものです。



2.反省
今年も相変わらず、英語でのコミュニケーションが満足に行えませんでした。
聴く方はなんとかなっている(気がするだけ)と思っているのですが、どうしても伝えることができません。
それなりに、単語の数は増やしたつもりだったのですが、いざ会話!となると、言葉が出てこない・・・
致命的です。
普段から、英語を仕事の生業の一部にしていないという言い訳がましいことも言えなくもないのですが、満足に話ができていない以上、意味がありません。
ここは、何としても克服していきたいところです。


3.総括
上記をもとに、今年の抱負としたのは昨日のブログで発表した通りです。
The Final Day of IBM Connect 2016
個人的には、まだまだ精進が足りないというのがはっきりしたわけですから、来年もIBM Championを目指していきたいと思います。


ですが、セルフノミネート(立候補)は行いません。これは、もともと自分の中で決めていたことで、「5年間IBM Championでいられることができれば、自分にとっては素晴らしいことで、十分であろう。それ以降は、IBM Championでなくなったとしても、同様の活動ができるであろう。」という考えからです。

たまたま、今年はLIFETIME IBM Championの発表があったので、ちょっと戸惑いましたが、
一晩考えてみて、自分にとって、その称号は必須ではないなと感じたのも要因の一つです。


とにかく、Notes/Dominoを仕事の生業としている方にコミュニティにはまだお前が必要だ!と言われるくらいには頑張ります。
その結果としてIBM Championという称号がついてくれば、嬉しいです。


4.おまけ
今年は、天気にも会場にも恵まれました。
暑い日は日中は30度近くまで気温が上昇しましたが、夜も20度くらいまにしか下がらず、寒暖の差がそれほど激しくなったということ。そして、ホテル内の気温も涼しいくらいで「寒い!」ということにはならなかったため、上着を持ち歩く必要はなかったということ。
これは非常に大きいです。
あらかじめ、天気予報でそういったことは予想できていたわけですが、現地入りするまでどうしても信用できなかったのはあります。
それが今回「天気予報はしっかりとあたる!」ということが確認できたので、
来年、オーランドで開催されるようであれば、直前の天気予報は確認して、そのうえで洋服は選びましょう!ということです。


だらだらと書いてしまいましたので、今日はこの辺で・・・



Notes/Dominoで困ったことがあれば、弊社にお問い合わせください。
IBM Championの私が承ります!
お問い合わせはこちらから→Lotus Notes/Domino カスタマイズとセキュリティ強化 - 株式会社エフ

2 件のコメント:

Mitsuru Katoh さんのコメント...

「セルフノミネーションなし」は危険です。Masahiko Mipo でノミネートされる覚悟があれば別ですが...

Masahiko Miyo さんのコメント...

Mitsuru Katoh さん、コメントありがとうございます。

Mitsuru Katoh でも、Katoh Mitsuru でも問題がなかったように、
私も
Masahiko Mipo でも、Masahiko Miyp でも、なんでもかまいません。
私が選ばれたなら謹んで引き受けるだけです!(笑)