当ブログに掲載しているサンプルは、すべて利用者の自己責任とします。
ただし、明らかな不具合がある場合、ご連絡いただければ、訂正記事を出します。
また、こちらのサンプルは、別のサイト等への公開、転載は一切禁止しています。
どうしてもと言う場合は、筆者にあらかじめご連絡ください。
記事そのもののリンクについてはご自由に行っていただいてよいです。
xxのようなサンプルを作って欲しいとかxxxの作り方を教えて欲しいというお問い合わせには応じていません。
このようなお問い合わせは、株式会社エフまでご一報ください。

2008年11月5日水曜日

メール送信その1

よく使うであろうメール送信のサンプル。
バックエンドで文書を作成して、Sendメソッドを使うだけ。

作成した文書にSendToを追加しない場合、Sendメソッドの2番目の引数に送信先を入力できる。
まぁ、わざわざそんなことをする人がいるとは思えないが・・・
CopyToやBlindCopyToも機能する。ただし、Sendメソッドにはそれを指定する引数はないので、自分でそのアイテムを作成する必要がある。

サンプルでは、Memoフォームの文書を作成して、その文書を送信するものだ。


Sub Click(Source As Button)
    Dim session As New NotesSession
    Dim db As NotesDatabase
    Dim doc As NotesDocument
    
    Set db = session.CurrentDatabase
    Set doc = db.CreateDocument
    doc.Form = "Memo"
    doc.Subject = "メール送信サンプル"
    doc.SendTo = "xxxx yyyy/zzzz"
    Call doc.Send( False )
End Sub




Lotus Notes/Domino カスタマイズとセキュリティ強化 - 株式会社エフ

0 件のコメント: