投稿

8月, 2017の投稿を表示しています

IBM Domino 9.0.1 Feature Pack 9をインストールしてみました

イメージ
皆さん、おはようございます。
今週で8月も最後です。つまり今年はあと4ヶ月ほどになります。
早い、早すぎる・・・一年ってこんなに短かったっけ?というくらいに早いです。

なので、色々と早くやらないといかん!ということで本日の話題に行きます。

皆さん、ご存知かと思いますが、先日IBM Notes/Domino 9.0.1 FP9がリリースされました!(実は前回の記事を公開したときには、すでにリリースされていたというオチも・・・)

FP8が2017年3月上旬にリリースされて以来、約5カ月ぶりのリリースです。
私の見立てでは、9月末にリリースかなぁなどと勝手に予想していたので、ちょっと慌てています。

ですが、リリースされた以上、検証しないわけにはいかないので、早速?インストールしてみました。


まず、Feature Packの入手方法は、前回(FP8)と同じく、Fix Centralから行えます。
https://www-945.ibm.com/support/fixcentral
からダウンロードできました(要IBM ID)。

今回は先にDominoをインストールしたのでそちらの紹介から。
私の環境はWindowsの64bit版をつかっているので、「DominoServer_901FP9_W64」を選択してダウンロードしました。
ダウンロードした「domino901FP9_w64.exe」を実行するだけなのも前回と変わらずです。
粛々と実行して、インストールしましょう。

今回も テンプレートが更新されていますので、それもダウンロードしておく必要があります。

FP8では、ドミノディレクトリとメールだけでしたが、FP9ではそれに「DJX管理ツール」「個人アドレス帳」が追加されています。
細かいところは調査していませんが、「個人アドレス帳」が更新されているので、各クライアントに配布して設計の置換をしてもらうという作業が必要になるでしょう。

さて、インストールが完了してDominoを起動したので、本当にFP9になっているかを確認しましょう。
下図は、Domino Consoleを起動して、「show server」コマンドを実行したものです。

赤枠で囲ってあるように、IBM Domino 9.0.1 FP9になっていますね。

この後、テンプレートの置換を行います。ドミノディレクトリ…

XPagesでサポートしているRDBMSを試してみよう

イメージ
皆さん、こんにちは。
気が付いたらお盆が過ぎていました・・・
東京は8月に入って、カラッと晴れた日がないので、夏という気がしないのも一つの要因でしょうか。
涼しいのは良いのですが、やはり夏は暑くないとしっくりと来ないですね。


では今日の話題に行きましょう。
今日も9.0.1 FP8の関連事項です。
もうすぐ9.0.1 FP9がでるはずなので、その前に終わらせておきましょう。ということです。

IBM Domino Designer 9.0.1 フィーチャーパック 8 の新機能
XPage 用のリレーショナルデータベースサポートの改善および JDBC ドライバプラグインウィザードの追加。
という記述があります。

今回はこれについて見ていきます。
上記のリンク文書を読み進めていくと、
XPages を使用したリレーショナルデータベース管理 (RDBMS) のサポートを読むように書かれています。
ここには、新しい機能についての説明がありますが、具体的にどのようにしたら利用できるようになるのかを記事内で紹介されているサンプルDBを元に見ていこうと思います。

1.JDBCドライバの入手 今回はサンプルDBを試すので、Derbyを利用します。
DerbyのJDBCドライバはApache Derbyから入手できます。
ここから、「db-derby-10.13.1.1-bin.zip」(2017年8月時点の最新バージョン)をダウンロードします。
ダウンロードしたzipファイルは任意の場所に展開しておきます。


2.XPages Plug-in用に変換 Domino Designerを起動します。
[Tools][JDBC Driver Plug-in Wizard]メニューをクリックします。

JDBC Driver Plug-in Wizardのダイアログが表示されるので、以下の項目を入力します。
「Type」は今回はサンプルアプリケーションを使用するので、「Apache Derby」を選択します。
「JAR Files」は、[Add JARs]ボタンをクリックして、1.で入手したApache DerbyのJDBCドライバのJarファイルを選択します。
「Direcroty」はXPages用に変換したJDBCドライバを含んだUpdate Siteをどこのフォルダに出力するのかを選択…